父の日のプレゼントに釣具を贈りたい!ナイフと偏光グラスについて

turi1

6月の第3日曜日は父の日ですね。

お父さんの趣味のものを贈りたいんですが、釣り好きのお父さんって結構多いですよね。

こちらでは、釣り好きのお父さんに、何か贈りたいんだけれど、釣りの事はよくわからないので困っている。

そんな方に、どんなものを贈ったらいいのか、何点か提案しています。

参考にしてみてください。

スポンサードリンク

父の日のプレゼントに釣具を贈りたいが?

釣り好きのお父さんに、釣具を送ったら喜んでくれるだろうと思いますよね。

でもそんなに簡単なものじゃないようです。

釣りといっても、川釣りと海釣りでは全く違うし、海釣りといっても、磯釣りと船をチャーターしての船釣りではまた違います。

また、個人の好みもあるし、釣竿とかルアー等は釣る魚によっても違うので、止めておいた方がいいです。

無難なところでは、帽子やレインウェアやシャツなどのウェアー系なら喜んでくれると思います。

釣りの時着ていく服装を見て、好みを把握しておけば、外すことはないでしょう。

釣具屋さんで選ぶといいでしょう。

また、タオルや水筒なども、これからの季節はいいと思います。

どちらも必ず使うものなので、喜んでくれると思いますよ。

釣り用のナイフの選び方

父の日のプレゼントで、もう少し奮発できるのでしたら釣り用のナイフなどプレゼントしたら大喜びされるでしょう。

魚を締めたりさばいたりするのに必要です。

狙う魚によって、渓流釣りなどで小さな魚を狙うならポケットナイフ程度のものを、磯釣りで鯛などを狙うなら、大きめの頑丈なものがいいです。

釣り師の方に人気のブランドというと「がまかつ」「ダイワ」「シマノ」などがあります。

「がまかつ」だと例えば

などのセットが喜ばれるようです。

ナイフは、魚をさばく為の消耗品という考え方の方もいるので、例えばこの商品。

このくらいのお値段のものでも、使い心地は悪くないようです。

ナイフは、1000円台から2万円を少し切るものまであるので、釣具屋さんなどで見てみるといいですね。

スポンサードリンク

釣り用の偏光グラスのランキング

どんな釣りでも、あっていいものは、偏光グラスです。

このグラスを使うと、水中やウキが見やすくなって釣りがしやすくなります。

また、ドライブにも使えるので、普段の運転にも使えて便利です。

メガネをかけないお父さんなら、こんなタイプを

メガネの上にかけるタイプは、こんなタイプがあります。

釣具屋さんで、いろいろと見比べて買われるといいでしょう。

通販で、色々と調べるのもいいですね。

まとめ

釣りにかかわらず、趣味の物をプレゼントするというのは、なかなか難しいですね。

でも、好みに合って喜んでもらえれば、こちらとしても選んだ甲斐があります。

お父さんの喜ぶ顔を思い浮かべて、選んでみてください。

色々と紹介させていただきましたが、参考にしていただけたら嬉しいです。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP